ひめたん-0o0-その726

 
 
 
アンダーライブ九州シリーズ
終わりました!
 
「アンダー」という曲に
皆んな真正面からぶつかって闘って
リハから本番までハードでした。
 
参戦してくださった皆さんの感想も
楽しかった!だけではないと思います。
 
 
 
 
福岡3日目、鹿児島では
2曲しかステージに立てず。
ひめたんを観に来て下さった方
申し訳ありませんでした。
 
今回のアンダーライブも
自分の中で色々と葛藤があって、
 
最終的にステージに立てたのは
少しでもひめたんの体調を考慮して
調整を重ねて下さったスタッフの皆様、
 
広い心で待っていてくれた
メンバーのみんな、
 
そして期待して下さった
ファンの皆様のお陰です。
 
本当にありがとうございました。
 
最後の最後まで迷惑を掛けてしまいましたが
全員揃ってステージに立てた事、
幸せに思います。
 
 
 
 
あなたが何を考えてるか知りたいから
あなたの言葉で聞かせて。
 
そんなことをよく言われます、
 
突き放してる訳ではなくてね、
ただどうしたら良いかわからなくて
殻にこもってしまうだけなんだ。
 
皆んなが理解しようとしてくれて、
私も思ってることを素直に打ち明けて、
全部受け止めてくれて。
 
わかったよって、
考えが聞けて良かったよって
言ってくれる。
 
そんな素敵な経験を初めてしました。
 
 
 
 
一度、出演を諦めかけましたが
参加して良かったなって
思ったツアーでした。
 
 
 
 
 
 
一日の締めのMCはいつも
手がガクガク震えてて
心配で押さえていようかと思ったと
蘭世に言われました。
 
一週間も一緒にいると
メンバーとの思い出が沢山出来て
胸がいっぱいです。
 
最後に、いつもの癖で
部屋の電気付けたまま家を出たらしく
帰って撃沈しました。あーあ。
 
 
 
 
 
 
マネージャーさんお手製 旅のしおり
 
 
 
(*´・ω・*)
-->